仏教
鞍馬貴船6

「奥の院魔王殿は、650万年前、金星から舞い降りたとされる魔王尊を祀ってます」とパンフレットにはあります。このようなことを平気で書いてい寺院は他になく、鞍馬寺が宇宙的なダイナミックさがある所以です。 魔王殿内部には、仏像 […]

続きを読む
仏教
鞍馬貴船5

義経公(牛若丸)背比べ石から「大杉権現社」へ通じる道は、鞍馬で最も神秘的な空間です 木の根道 杉林と杉の木の根っこが張り巡らされた道は、なんとも不思議な光景です 大杉権現社の前は、杉林でありながら、上の写真の空間がひろが […]

続きを読む
仏教
鞍馬貴船4

鞍馬寺金堂から奥の院へ続く参道へと進みます。右手に鐘楼があり、少し進むと霊宝殿があります。 3階建の霊宝殿 三階には、国宝・毘沙門天三尊像が安置されています。写真は中央の毘沙門天像で手をかざした姿は平安京の北を守る守護神 […]

続きを読む
仏教
鞍馬貴船3

鞍馬寺金堂は、鞍馬山信仰の中心道場です。その金堂の前に行列ができていました。 若い人が多いです。金堂の前の幾何学模様の円の中心に行くためのようです 金堂側からみるとこんな感じで、円の中心にある六角形と更に中心にある三角形 […]

続きを読む
仏教
鞍馬貴船2

仁王門をくぐると右手にケーブルのりばがあります。 標高差約90m、長さ約200m、所要約2分、約7分毎で往復運行、片道100円のケーブルです 両脇には、朱塗りの灯篭があり、ケーブルの参道になっています。 ケーブルには乗ら […]

続きを読む
仏教
鞍馬貴船1

鞍馬寺は、京都にあって雅な雰囲気ではなく、何かただならぬ「空気」を持っています。久しぶりに参拝しました この仁王門と朱塗りの灯篭からして、「天狗の棲家」に入らせてもらうという気持ちになります  

続きを読む
旅先で思ったこと
ホテル櫻井

草津温泉ホテル櫻井さんは、創業50周年を記念して、「さくらいっ娘」ちゃんが生まれました。お客様をお迎えするため、玄関で待っています。ホテル櫻井さんは、大型旅館でありながら、日本の文化「おもてなし」を大切にする人気旅館です […]

続きを読む
旅まな倶楽部
たびまな陶芸教室の作品

先日、5月5日、たびまな陶芸教室で多治見の虎渓窯さんに立ち寄り、陶芸体験をいたしました。「作品は3ヵ月後に出来上がります」ということたっだので、首を長くして待っていましたら、それより少し早く出来上がってきました。17名の […]

続きを読む
旅まな倶楽部
ちいさな藍美術館

小さな藍美術館は、新道弘之さんが藍の魅力にひかれて、つくった工房兼美術館です。日本の原風景が残っている「美山かやぶきの里」(京都府南丹市美山町)にある茅葺の民家です。 小さな藍美術館は、「旧中野八郎右衛門家」の住宅で寛政 […]

続きを読む
仏教
金峯山寺

金峯山(きんぷせん)は、奈良県の吉野山から山上ヶ岳(大峯山)に至る一帯を指し、古く飛鳥時代から聖地として知られていました。7世紀後半、修験道を始めた役行者(えんのぎょうじゃ)は、この金峯山で修業され、山上ヶ岳において、人 […]

続きを読む