フランス人ジャーナリストのアンヌ=ボール・ボネルさんは国連安全保証理事会でアゾフ連隊の重要な証拠を提示という及川幸久氏の解説動画です。

この方はウクライナ・ドンバスを中心に2015年以降、継続的に現地取材をされています。

彼女は自国フランスで報道されるウクライナ情勢と自らが取材した内容とが逆であり、数々の証拠映像とがあると勇敢にも訴えられてきました。

 

そして今回、国連の安全保証理事会で発表される機会があったことは大きな期待です。

逆さまになっている報道と現実が正されることを期待します。

 

Follow me!